読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イェソンさんの初めてのソロツアー大阪公演の感想文・17500字

残暑厳しい中、息巻いてSUPER JUNIORの兄さんことイェソンさんのソロコンサートに行ってまいりました。ツアースケジュールが発表されてみると何と初日が大阪!しかも3日間!こりゃあありがてえありがてえと思いながら、いつも通りチケット代には目もくれず、3日間のチケットを当てたり譲っていただいたりしながらゲットしました。

 

9月1日、2日は平日、しかも月初めというこの忙しい時期に2日連続で時間休。週明けからの仕事がえらいことなってます。
3公演の感想としては総じて「かわいいの極み」ですが、それだけでは自分の記憶としてもったいないので、いろいろ項目ごとに感想を残しておきたいと思います。以下怒涛のネタバレ祭りです。ご注意あれ!

 

<グッズ>
色んなアーティストの色んなグッズを見すぎて、かわいいダサいの判断基準が非常に鈍っております。ので判断が正しいのかは未だにわかりませんが、このツアーグッズわりとかわいくない?Tシャツとか普段着として着れないこともない。まあ買ってないけど(買ってないんかい)ブックカバー、マーブルクッキー、ペンライト、ポストカード、BOOKS BOXを買いました。ブックカバーは本好きにはありがたい。実際に今読んでいる文庫本に装着してみるとなかなか良い感じです。大阪のカラーは紫やけど、明るい紫でかわいい。マーブルクッキーは普通においしい。コースターこんなんコップの下に引ける訳がなかった。兄さんの顔の上に水滴垂れたらどうすんねん!(コースターの意味)BOOKS BOXは1日目に1つ買ってみると携帯クリーナーでしたが、どうしてもマスキングテープがほしくて2日目にもう1つだけ買ってみたら見事引き当てました。やったね!「Super Juniorのにいさん、イェソンです。おげんきですか?」って手書きで書いてるけど、「イェソソ」に見えるの超かわいい。前にどんへちゃんから来た手紙に「ドソヘ」と書いていたの思い出してニヤニヤしました。しかし引き当てたは良いものの、いざ手にしてみるとこれどこに貼ればいい?笑

 

<ステージセット>
ツアータイトルが「BOOKS」ということで、上下2段に分かれたお洒落な図書館のようなセット。このセット好き!兄さんも「図書館、博物館、美術館のように見えませんか?」と言っていましたね。フランスのルーブル美術館のような、という話から、「モナリザ、あの眉のない女性」ってどんな認識?本気?ボケか本気かわからん。たぶん本気。イェソンワールド恐ろしい。あと、下に配置されている本棚の4つは可動式になっていて、さらにそれに映像が投影されたりする優れもの。ちなみに2日目、曲中に動かないといけない本棚の移動のスタートが遅れてタイミング間に合うのかひやひやしました。スタッフ!ファイトだ!見てるぞ!あと、図書館の屋根にあたる部分を見て兄さんが「東京ドームみたい。僕の未来の会場・・・あ、すみません(照)」って言ってたね!兄さんの東京ドームでのソロコン!いつか夢が叶うといいね、って本当に心から思いました。ステージセットについて1つわがままを言うなら、メインスクリーン小さくない?私、視力悪いからVCRの字幕があんまり見えまへんで。まあコンタクトレンズの度を上げれば済む話ですけども。

 

<バンド>
やっぱり生バンドは最高。自分も音楽をしていたし、日本のハイパーおじさんバンドばっかり聞いてきた人生なので、生楽器が大好きです。そしてK-POP現場に来て驚いたけど、みなちんあなたこんなところでも鍵盤弾いていたのね!と。レミオロメンSalyuの鍵盤弾きとしての認識のほうが早かったので、こっちの畑に来てKRYのDVD見たとき非常に驚きました。やっぱみなちんの鍵盤は良い。そしてパーカッションのさっちんも最初に見たのはゆずのバンドメンバーとしてだったので久しぶりの再会感。ここで!バンドに!物申したいことがある!(\なーにー?/)今回のステージ構成の中でも大事な位置に歌われるむんよろばの時のハイハット!もうちょっとどうにかなりませんでしたか・・・(涙)歌詞とか考えたらあの音はないでしょ~~~。ハイハットだけ私やろうか?って言いたくなった。3日間ずっと気になって気になって。もっと繊細な音が良かったなあ。叩き方の問題か、スティックの当たる位置の問題か、そもそも楽器の質の問題かわからないけど、あまりに曲に合ってない音で残念でした。あとアコギももうちょっと良い音鳴らないものかな~。普段ハイパーおじさんの素敵な音を聞きすぎなのか?(某おじさんのアコギめちゃくちゃ良い音なのですよ)という2点は気になりました。

 

<衣装>
アンコール含め4種類の衣装。最初はみんながもれなく大好きな、体にぴったりサイズのスーツ!色も非常に良い!出てきた瞬間「か、かっこいー!」って叫んでしまいました。そしてスーツにはやっぱり黒髪!あと2cm長かったらウルトラ私好みでしたが十分満足です。普段街中で、変にダボッとしたスーツを着ているおじさんとか、ロン毛でスーツを着ている若者とかいらっしゃるけど、ぜんっぜんかっこよくないって早く気づけ?体にあったサイズに、短い黒髪!清潔感!これスーツの鉄則!兄さん最高!スタイリスト最高!そして1回目の衣装チェンジ後はテロテロのシルバーのシャツに黒いスキニー、謎のサイズ感の白いスニーカー。テロテロシャツはちょっと見てはいけないものが見えちゃう!ていうかもう見えてる!せめてあと1枚着て!肌着(言い方)着て!もともとそういうサイズ感の服なのか兄さんが着るからそうなるのかわからないけど安定の萌え袖。私は腕が謎に長くていつも袖足らんからうらやましいよ!足して2で割ったらちょうどだね(?)。2回目の衣装チェンジ後はあまりのかわいさにお客さん沸き立つw萌え袖の域を超えた萌え袖。萌え服。ウルトラダボダボニット。そして折り目が大きすぎるワイドパンツ。大きい服を着ることを強要された小人みたいで結論超かわいい。年上とは思えないかわいさ。もうほんとかわいい。とにかくかわいい。あんな子が道で迷子になったら全力で助けてあげたい、守ってあげたい、力になりたい。そしてアンコールはツアーグッズのTシャツ。下のズボンは忘れた。黒と白のストライプだった気もする。Tシャツを兄さん仕様に切ってあるから、地肌が見えすぎ!手振っているときに惜しげもなく晒されている二の腕が揺れてるから!かわいいからやめて!あと脇がきれいすぎ問題。首回りもざっくり切ってるのですが、2日目は2階席前方で、兄さんが深くお辞儀したときにうなじから肩そして肩甲骨へのラインの地肌がバーン!とさらされてもうまぶしすぎて直視できなかったしこれだけで2階席の価値あり。2階席の皆さん期待してください。大阪公演3日目には1回目の衣装チェンジ後のテロテロシャツが何やらデーハーな柄シャツに変わっていました。見えなくなるとそれはそれで物足りないね!ざわざわ!

 

<VCR>
これ良かったー!萌えのオンパレード。もれなく兄さん大好きになる。自分が読んだことのない本は置かない、という信念をもったブックコンシェルジュ(兄さん)が、見たことのない本を見つけたところから始まるお話。もうつっこみどころ満載。萌えどころ満載。過呼吸になりそう。以下羅列。
・まずブックコンシェルジュという役が似合いすぎ。あんな素敵な人がいる本屋さんとか毎日行くに決まってるだろどう考えても。
・本の主人公と思われる女性が現れたらはしごから落ちちゃう兄さん。かわいい。
・落ちた後も「この人だ・・・!」とニコニコ(≒にやにや)が止まらない兄さん。かわいい。
・女性には忘れられない人がいるとわかっていながら、その人に振り向いてもらえるように一生懸命な兄さん。手作り弁当とか作っちゃう。包丁使う姿がぎこちなさすぎて萌えが余裕で天井超え!無理!やばい!かわいい!ほんと無理!かわいい!
・その直前、朝ベッドで目覚めるシーンで足の裏が映るんやけどなぜかドキドキした(なぜ)
・そもそも目覚めがかわいい
・生きているだけでかわいい
・完成したお弁当を入れたお弁当箱をそのまま自転車の荷台に括り付けちゃう兄さん。1億総ツッコミ社会。それは普通カゴに入れるやろ!!どう考えてもおかしいな?でも早く手渡したくて自転車かっ飛ばす兄さん。かわいいからもう何でもいいよ!
・ていうか兄さんがお弁当届けてくれる日常ってどこにいけば送れるのだ?
・海外にいる忘れられない人からの手紙を待っている女性。郵便ポストがボロボロやから作りなおしてあげる兄さん。木材の上に乗ってのこぎりで全力で木を切る兄さん。慣れない電ドリとか使っちゃう兄さん。健気!何て健気なの!かわいい!(号泣)
・本屋さんで椅子に座ってうとうとしちゃう女性に、枕の高さになるように本を積んであげる兄さん。顔の前で手を組んでその上に顎を載せて笑顔で寝顔を眺める兄さん。もうかわいすぎてかっこよすぎて、んんんんんんんん!!!!!(滝涙)ってなるよ
・直後に現れる迷惑客役のギュwww写真撮ったらあかんところでしつこく撮ろうとするギュとそれを静止する兄さん。いつもの君らのじゃれあいじゃないか!
・女性と良い感じに近づけていたのに、女性にとっての忘れられない人が現れて絶望の兄さん。そして雨。からのむんよろば、そしてシャボン玉というコンボ。見てる聞いてるこっちがつらいわ!
・結局女性はその人を追いかけて海外に行っちゃうんやけど、やっぱりこの女性じゃなきゃ!と気づいた兄さん。本屋を飛び出し走る走る!お客さん笑う笑う!兄さんの走り方のせい!おもしろい!こら!
・タクシーに飛び乗るものの(飛び乗る時のカメラワークが神)兄さんが空港についた時はすでに飛行機は出発しちゃった後。搭乗ゲートでうなだれる兄さん(うなだれ方やたらかっこいい)
・の前に現れる女性!
・めでたしめでたし(突然の雑) からの君じゃなきゃダメなんだ、という完璧な流れ。すごい!
・映像の中の兄さんのビジュアルが総じて神。1日目、私の隣の席にいた女の子二人組、「もうほんとやばいんだけど」連呼。ほんとにやばかったです。
・姿勢崩しながら肩肘ついて本を読むシーンがもうウルトラスーパーミラクルかっこいい。
・このVCR必ず盤として売り出すこと!必ずだよエイベックス!!!!

 

<セットリスト、歌>
ようやく。セットリストは以下の通り。(パソコンからうまくハングル打てないので全部英語表記)
-VCR-
1:Let me kiss
2:Between
3:Confession
-ment-
4:Gray Paper
5:We
-VCR-
6:Here I am
7:Soup Bubbles
-ment-
8:My Dear
9:Your Echo
-ment-
10:Sorry Sorry Answer
11:Magic~This is Love~Mamacita~0pera(3日目はMagicがWay for loveにチェンジ)
-VCR-
12:It has to be you
13:Sunflower
-ment-
14:Promise you
15:JOIN HANDS
-ENCORE-
16:Tuxedo
17:雨のち晴れの空の色
-ment-
18:Hero
という感じでした確か。座席によって聞こえ方も少しずつ違うやろうから一概には言えませんが、1日目は緊張のせいかあまり声出てないな~という印象。2日目は調子が良くなかったと言っていたけど1日目より全然出てたと思う。3日目はぎりぎりやったかなあ。いつも3時間フルスロットル喉開きハイパー声量お化けアラフィフおじさん(長い)ばっかり聞いているのでそれと比べると声出てない感はあった。(まああの人たち尋常じゃないから比べること自体アレではあるけど)でもあの素敵なハスキーボイスは存分に堪能できたし、声出づらい様がまたセクシー。楽々歌う人より顔ゆがめて全力で歌う人が好きなので、とても素敵でした。たまに喫煙やめろ的意見を見ることがあるけど、まあそれも人によりけりだと思います。お酒もたばこもやって50歳過ぎてもガンガン声出る人もいるし、たばこやめてガラっと声が変わって聞いているこっちもわかるぐらい気持ちよく良い声が出るようになった人もいるし。ファンがあれこれ言っても最終どうすべきかを判断するのは本人なので。とにかく私としては、ずっと兄さん自身が満足する声で歌うことができる人生になればいいなと願っています。
曲たちの感想!Let me kissは数日前から視聴可能になっていましたがこの日まで楽しみにとっておいていたのでライブで初聞き。予想と反して明るい曲。雨のち晴れの~より好き(すまんな兄さん)。Betweenはダンサーさんも登場して楽しい。イェジトの時にバラ持ってステップ踏んでいたのを見てかなり悶えましたが、日本ツアーのも良かったです。おっとんまるろどはダンサー・あうちさんとのぎこちない(ww)やりとりをしながら。かわいいからオールオッケー。それにしてもチャニョル氏のラップをオールカットという大胆さ!別に兄さんが歌ってくれていいんやで!もくちはもうさすが。その日ごとの声の調子を問わず、常に完璧。原キーより下げてるけどそれがまた少し曲の雰囲気も変わって素敵。ぽわ~んと聴き惚れました。そして、うり。ここでステージ上段にあるソファーに移動して、歌い始める前に横にあるランプをつける演出があるんやけど、3日目はまさかのランプが点かないアクシデントwww兄さんランプを7度見www客席に広がるクスクス笑いのさざなみ(のちに爆笑へ)仕切りなおすかと思ったけどそのまま突っ切ったww何で点けへんかったんやろうか?バラードのいいところやのにもったいない!あと、うりはキー下げないほうが歌いやすそうっていつも思っちゃう。
絶望のVCR明けのむんよろば。ステージ右側の螺旋階段を下りてくる兄さん。螺旋階段の下をくぐりぬける時の首のかがめ方がスーパー色気あるので、要注目。それにしても何と切ない歌声なのか。聴き惚れる。からのシャボン玉。これイェジトで聞いたときから好きやな~と思っていたのですが、その時は歌詞の意味がわからなくて。今回はスクリーンに日本語で歌詞を出してくれたのでありがたかった。そして切ない。でも大好き。何か兄さんってほんまにこんな恋愛して苦しんでそうでつらかった(余計なお世話)。早く音源化してほしい。好きすぎてめっちゃ集中して聞いてたからメロディーだけは歌えるのでそれで補う。思い出し泣きしそう、ほんとに切なくて綺麗な曲。そして月の歌!んもーーーーこれ良かった(涙)あんな優しい声でこんな歌詞(涙)なんて素敵な曲なの(涙)仕事とか色んなことに疲れたとき、これからも絶対何回も何回も何回も聞くと思う。お客さんの拍手の大きさが素敵さを表していた。そしてめあり。これも原キーのほうが歌いやすそうって思っちゃう曲。間奏部分のギターが大好きでそのまま大サビに突入して兄さんの声が乗っかってー!至極です。からの「僕はすーぱーじゅにあのメンバーです(ドヤッ)新たな世界へお連れします!」とすじゅ曲ゾーンへ突入。そりそりあんさーは本当に3日とも素晴らしかったなあ~!3日目はつらそうなのが余計に良い!歌ってる時のかっこよさがもう尋常じゃないし、フェイクがスーパーやばい。息止めて見てた。思い出しかっこいいで気絶しそう。ちなみに3日目は、そりそりあんさーを「すみませんすみません」と紹介していたよ!イェソンワールド☆突然すぎてお客さんたちは1.5秒間理解できてなかったよ☆からの暗転して、みなちんのピアノでつなぎ、いよいよお待ちかね!ダンスメドレー!兄さんが一人で踊ってるよー!かわいいよー!Magic楽しくて大好き。きゃんぷで何度も踊ってるはずやのに何かぎこちない。かわいい。3日目はMagicがWay for loveに変わって大歓喜。イェジトであまりのかわいさに映画館で絶叫しましたが、生で見たらやばかった。手回して首かしげるとことかフワッと飛びながら手回すとことかかわいすぎてヒンヒン泣いた。イェジトビューイングで腰くだけたThis is Love!モニター2つ降りてきて兄さんのナルシスト全開の神演出。ソロコンなのになぜか目が足りないトラブル発生。あのモニターに映った写真ひとつ残らず公開してほしい。マイクスタンドプレイが悲鳴。手ちっちゃいのに何であんなかっこいいの(滝涙)ウネちゃんのダンスパートも難なく(?)クリア。かっこいー!かっこいいよ兄さんーー!からのまましーた!これ以上兄さんのかっこよさを形容する言葉が私の辞書にない。メキシコきゃんぷのfancamで最高にドキドキしたけど生で見るとよりかっこいい。最後の「あいやいやいやいや~、ダンッ!」のところがもう神以上。そしてとどめのおぺら!1日目おぺらのイントロ流れたとき、「あ、グランキューブ崩落するわ」って思った。それぐらいもうお客さん絶叫。私も絶叫。兄さんキメキメ。生バンドも合わさって音はかっこいいわ兄さんは暴力的にかっこいいわでもう死にかけ。兄さんOperaは自分の曲やと思ってそう。自分が一番かっこよく見える方法を知り尽くしている兄さん、スクリーンにはもちろん兄さんしか映らん。酸素を!酸素をくれー!あれだけで9300円の価値ありました。
この大興奮の中ふつうに始まるVCR(笑)気持ちの切り替え不可能、お客さんみんなハァハァ言ってるw何とか気持ちを切り替え、のあにみょんあんで。これ、1日目2日目はスクリーンに映るのVCRの女優さんやったけど、3日目は客席になっていてびっくりした。ちゃんと1日終わって反省点とか改良点とか話し合ってるのだなあ。しかも曲中、日本語で「愛してる」に変えちゃう。兄さんのとめどないえるぷ愛。そしてへばらぎ。こんな素敵な曲だと初めて気づいた。今でもこの曲が頭から離れないな~。このとき兄さんのカメラアピールすごくってヒイヒイなりました。どの日やったか忘れたけど、「なぬ くにょ もれ」のあとの「Ah!」のところ完全に色気ダダ漏れで「Ah~♪」って歌うもんだから死にかけました。反則!好き!あと、この時の衣装の色がはっきりとした緑だからモニターに映るひまわりの葉と一体化してて、もう兄さんひまわり被れば?ひまわりになろう?なったことあるしいけるよね?ってなった。その後メントでメンバーたちのこといじり倒してからKRYの2曲。兄さんのマンネズ愛。年長二人(83)には謝罪の言葉を告げておられました。ぷろみしゅーだいっっっすきすぎるからほんとありがとう。えるぷの歌声に合わさる兄さんのフェイク。素敵すぎる。最後じょいんはんずで非常にきれいな終わり方。

アンコール明けは客席練り歩きながらtuxedo。ツイッターで「客席移動全然ない」とか見たけど2階席から見たらまあまあひどいからね?兄さん埋もれてるからね?1階席のみなさん、興奮するのはよくわかるけど、一人ずつがあと3%だけ冷静さを持ってみる必要がありそうですね。1日目は練り歩き中、見に来ていたジョンジーナに絡みまくる兄さんwほんとに弟好きすぎるでしょwジョンジーナがいつか結婚したら真っ先に兄さんが心配。クソ病んでそう。そして公開されたMVをスクリーンに流しながら雨のち晴れの空の色。ちらほらこの意見見たけど、「雨のち晴れの空の色」感がぜんっぜん無いwでも兄さんの素敵な歌声を堪能できる曲です。特に3日目が良かったなあー!最後、素晴らしいお話しがあってから、Heroで締め。ギュのときに、「Wayってこんな良い曲やったんや」と再認識したけど今回も。兄さんのあのお話の後にHero、どう考えても泣いてしまう。
「どんな時も どこにいても 聞こえるその声が
強くなれる 僕に力をくれる いつも
世界中が 背をむけても 何も怖くないさ
I can be a Hero 君のためなら」って言葉としてはありきたりな単語の羅列なんだけども、でも兄さんのお話を聞いたらもう泣けて泣けて仕方なかったなあ。本当に兄さんが素敵な顔して客席を見ていて、お客さんもいっぱい歌って。素晴らしい最後でした。忘れられない。

 

<ment>
イェソンワールド炸裂のメント集。ひたすらかわいいのオンパレード。ツイッター等に山ほどレポ出てたのでほとんど見たことあるやつばかりだと思いますが、日にちごとに覚えてるやつだけ羅列します。順不同。
◎1日目◎
・みなさんこんにちはー!ぼくは、すーぱーじゅにあの兄さん、イケメン(照)イェソンです!
・お元気ですか?なんかちがいますね。ここはやっぱりオリジナルでいきます。オゲンキデスカッッ!!\ギャーッ/(満足気)
・ずっとこうやってツアーがしたくて、ようやく夢が叶いましたと語る兄さん。初日はおしゃべりからもとにかく緊張しているのが伝わる
・1曲目は知らない方も多いと思いますが、10月19日に出るシングルに入っています、的な。これ以後、シングルのこと話すときは必ず発売日も言う兄さん。宣伝完璧!
・シャボン玉はみんなのことを思いながら書いた曲。その前のは、韓国で活動した曲、むんよろばでした
・むんよろば歌えますか?と客席に振る兄さん。1日目か2日目か忘れたけど、1番前の人に歌わせたらその人イェペンじゃなくって戸惑う兄さん(そりゃそうだ)。通路挟んで隣の人にマイク向けたらその人はガチイェペンで泣いちゃって私まで泣きそうになった(なぜお前が泣くのだ)
・むんよろばの「ドアを開けてみて 僕がここに来たから なぜわからないの」のところを歌わせて「住所オシエテ」と兄さん。戸惑うお客さんww私やったら大声で「大阪府○○市!」とか叫んで逆に兄さんを戸惑わせるのに、とか考えてました
・そして兄さんのキメ台詞「帰ったら電話して」言ってましたww
・予想以上に日本語で喋ってくれるけど、カンペも見るしたどたどしいしかわいくって普通に話してるだけでにやにやしちゃう。最後まで言えたら「よく言えたね!合ってるよ兄さん!」っていう気持ちになる。母親か。かわいい。
・日本語わからなくなってきたり、舌が回らなくなってきたら、小声で2~3回ごにょごにょ話してスムーズに話せるようになったらマイクで披露(かわいい)
・お客さんに歌わせたり、お客さんの声に反応したり積極的に絡んでくる兄さん
・そりそりあんさー前「みなさん、僕のことを歌だけがうまいと思っていませんか?僕はすーぱーじゅにあです(ドヤッ)」
・ステージ上段に上がって、上手いんか上手くないんかよくわからないウェーブダンスを軽く披露w
・ソロツアーをするというのに全然連絡をくれないメンバー。軍隊に行ってる人は仕方ないけど、あとの人はハワイが楽しいみたいです、と。あからさまにぷんすか拗ねてる!かわいい!かわいい!かわいい!
・ハワイの流れで、沖縄に行ったお話。映画の撮影で沖縄に行ったけれども、1か月のうち25日雨が降っていた。アジアのハワイだと聞いたから、水着を持っていったのに、50年ぶりに雪が降った。長袖のダウンジャケットを買った。沖縄ってそんなところなんですか!?と兄さんwww語る兄さんがかわいそうな顔しててかわいい(涙)
・キメ顔も好きですが、お話の中で「でぇへへへへへ」って顔崩してふにゃふにゃ笑うのかわいすぎてかわいいすぎてたまらないですもう。
・映画の撮影で長い日本語をいっぱい覚えた!と台詞を披露してくれるらしい兄さん。わりと自信満々に言い出したのになかなか思い出せず、振り絞ったのは「もしもし、聞こえません」「個人的に」「授業以外でも」「勝手にしろっ」「静かにしてください」全部ぜんっぜん長くなくて爆笑
・予告編であまりのかわいさ(と面白さ)に騒然となった「ムリムリ!」をお客さんが言わせようと煽ったら、ちょっと笑ってから本気の「ムリムリッ!ムリデスッ!(表情付き)」きゃわぁぁぁぁあああああああああ
・「チクショッ」とかも言ってたけど早すぎて聞き取られへんわww
・兄「個人的に、っていい言葉ですよね!」えるぷ「???」
・本当に良い言葉だと思ってるみたいで、やたら「個人的に」って挟んでくる兄さんワロタ
・へばらぎはスーパージュニアの歴史の中でライブで歌ったことがなくて今回が初めて。みんなの前で歌いたかった。ひまわりというのはいつも太陽のほうを向いて咲いている花。いつも未熟な僕を見てくれて応援してくれるみなさんは僕のひまわり。もちろん僕もみなさんだけを見るひまわりです、と素敵なお話。
・でもその直後「う~すべ~に~い~ろの~♪」\兄さんそれハナミズキや!/かわいい。
・僕一人で水を飲むのは恥ずかしいので、水を飲んだら歓声をください、とwwwかっこいいバージョン、かわいいバージョン、セクシーバージョン!兄さんのストロープレイ(語弊あり)(いや、無し)にひたすら歓声やら悲鳴を上げるお客さん。兄さんもお客さんもバカ。超楽しい。
・すじゅメンバーのダンスの話。レベルを手で示しながら「うにょく、どんへ、、、イェソンッ!」とどんへちゃんとほぼ差がない位置wwギュとりょうくちゃんはえらく下のほうwwひょっくんのことは認めているようだw
・キュヒョンとリョウクのファンはいますか?と聞いて手挙げた人に謝罪して二人のランクを少し上げる兄さん。かわいい。
・二人の分も気持ちを込めて歌います、とKRYの曲を歌ってくれました。
・アンコールの雨のち晴れの~明け、またきっちり宣伝。抜かりない。「僕が作った曲ですっ!」拍手喝采、嬉しそうな兄さん。かわいい。
・Heroの前に思いをいっぱい話してくれた兄さん。これはまたのちほど。

 

◎2日目◎
・昨日も来てくれた方・・・は手を挙げないでください。僕にとっては今日のみなさんも大切な方です、とこれまた素敵。
・水の飲み方に優しいバージョンが加わる。優しいバージョンって何www
・合計4パターンで飲んだからお腹じゃぶじゃぶになるわむせるわで一人あたふたする兄さん。かわいい。
・ちなみにこの水飲みタイムの時、スクリーン見ながら爆笑するみなちんにも注目
・客席にいる男性を探す兄さん。男性に叫んでもらおう!としたものの、お父さんが叫ばなかったことに文句言う息子w
・この日からむんよろば歌わせる時にステージを下りる兄さん!!!上る時はスタッフが階段を用意w
大阪弁を挟み始めた兄さん。「ほんとに、、あ、ほんまに♡」やだかわいい無理
・「イェソンやで♡♡」もうほんとやめて好きかわいい
ダンス後に、えるぷの「もっと踊ってー!」の悪ノリ(ギュの時の「歌ってー!」思い出したw)にバンドも乗っかって兄さんに踊らせようとするものの兄さんうずくまって拒否w「バラエティ番組で生き残るために家でダンスの練習をしていたら、フリースタイルではおもしろいダンスしか踊れなくなったんです。だから用意してきたかっこいいダンスを思い出にしてください!」最高に笑ったwww許すww
・ハワイの件を引きずる兄さん。前に撮影ですーぱーじゅにあがハワイに行ったときも、僕は軍隊で行けなかったと拗ねる。だから今回もいけないと聞いて足から崩れおちたと。でも行けない理由がみなさんに会うためにリハーサルをするスケジュールがあるからだ、とわかり、僕はえるぷに会えて幸せだ、ハワイに行ったメンバーなんて全然うらやましくない!という兄さん。切り替え力と心の優しさすげえな。仏か。
・イスマン先生!兄さんのソロツアーお疲れ様旅行in Hawaiiの用意をお願いします!絶対にだぞ!
・「佐々木希さんの電話番号も知りません!安心してください!」逆にちゃんとコミュニケーション取ってたんか心配やわ
・日本でいっぱい色んな撮影をしてて、多いときでは1日10媒体ぐらいの撮影をしたそう。ファッション雑誌、映画雑誌等にいっぱい出るみたい(嬉)「だから、朝撮ったのは顔がむくんでて、夕方に撮ったのはすっきりしています」ww
・「お昼1食食べたたけで顔がむくんじゃう」と。どうやら1日1食らしい。死ぬぞ!食は生の根源!頼むから食べて!
・顔がむくむのはお母さんに似た、と言われて客席で怒るお母さん(かわいい)
・KRYではオリコン1位取れたけど、今回のシングルは取れるかなあって心臓押さえてどきどきしてる兄さん超かわいかったよ・・・でもジャニーズと発売日かぶってるんだ兄さん・・・(涙)誰かスタッフさん事前にそのような事情を伝えておいたほうがいいと思うんだ(涙)うーーーー(涙)
・「雨のち晴れの空の色」というタイトルが覚えられない兄さん(えええww)思い出そうとすると「アメリカン」って言っちゃうとかもう意味不明でかわいい
・雨の後に聞くと良い曲、晴れの空の下で聞いても良い曲、アメリカーノを飲みながら聞いても良い曲、、、と。笑
・この流れで蒼井そらさんのネタをぶっこむ兄さん。前にSNLに出たとき、蒼井そらさんを知らないと言ったらメンバーにえーっ!?て言われたと。「僕は見たことありません!」宣言してくれてありがとうwwww
・「蒼井そらさんよりみなさんのほうがかわいいですよ♡」そこ比べるんですかwww
・Let me kissのほうが好きって人が多くて残念がる兄さん
・この日ちょっと一言申したいのですが、客が演者のお話妨害するのやめろ?兄さんが話してる時にかぶせて喋りかけて兄さん困ってたよね?のちに流れでイェペンじゃない人は誰ベンか叫ぶ時間があったけど、君大声で「どんへー!」って言ったよね?どんへ除隊後のウネコンでイェペンがどんへのお話邪魔したら嫌でしょ?頭あるんやから考えろ?
・全然話変わりますが、この日2階席に有田いたよ!東方神起のマネとしてしゃべくりに出てたあの有田!今誰のマネなのか、事務所のもっと偉いさんになってるのかまったく知らんけど。「有田やん!」ってなったけどぼっち参加のため共有できる人はいませんでした、ちゃんちゃん。

 

◎3日目◎
・3回目の公演です、っていうときに指折りながら小声で「いち、に、、、」って数えて満面の笑顔で「3回目の!」っていうのかわいすぎた
・会場の男性に叫ばせたあと(2階席の声が太い男性、最高だったぞ!)、「今日はSMの後輩が来ているのにどうして叫ばないんですかねぇ」と兄さん。誰!?ってなったらNCTのユウタ氏でした。お客さんの歓声が大きすぎて、「新人だからまだそんなにだと思ったのに、日本人だからやっぱり人気ですね。でも今日は僕のコンサートですっ!もう今から適当にしますっ!」って拗ねる兄さんもう鬼かわいすぎて一斉に兄さんに歓声を送るえるぷwww
・ユウタ氏に兄さんへの愛を叫ばせて満足気な兄さん。かわいいかわいいかわいいかわいい
・アメリカにユタ州というところがあるからユウタ氏のこともアメリカ人だと思っていました、とか言い出してごめんその思考回路全然わからん
・バンドメンバーにユウタ氏を紹介するときに「韓国人です」って紹介したらしい。そしたら日本語ペラペラやから(当たり前)バンドメンバーみんな驚いたけど、種あかしをしたら「あ~」ってなったらしいw その話を後ろで大笑いしながら聞くバンドメンバー。平和か。
・この後もユウタ氏に積極的に絡んでいく兄さん。きちんと反応してくれるユウタ氏。ええ子や(涙)
大阪弁を話すのをすっかり忘れて、思い出したときに言い直しては頭ぽかぽか叩くのかわいすぎた
・この日ちょうど兄さんのお話中に遅れて入ってきたお客さんがいて(しかも最前列w)そしたら兄さんが「お、こんにちは!」って絡んでたwwしかもちょっと拗ねて「チコクデス!」ってwかわいい。遅刻ですって言われたいがために遅れたい(?)
・この日もステージからおりてむんよろばを歌わせる兄さん。今日は階段を使わずジャンプでステージへ帰還!えるぷ「おおっ!」いやステージ上っただけwwww推しに甘いwwwww
・それにしても兄さんってほんとコロコロ表情変わるのね。見ててぜんっぜん飽きない。本当にかわいい。
・福岡初日のチケットが余ってるってミーグリで言ってる、みたいなレポは見たけどこの日はとうとうステージでもw ダンス変えるとか言ってくる兄さん。行きたいけど仕事休めないよー!涙
・会場にいるお父さんに話しかける兄さん。お父さんのさらんへポーズ!兄さんも「今日は機嫌がいいみたいですね。あんな姿は初めて見ました!」と。
・ていうか結局ご両親は大阪3日間全部来てたよね?息子溺愛じゃないですかぁ
・2日目に「スーパージュニアの歴史」というところを「レシピ」と言ってしまった兄さん。「お腹がペコペコで・・・」って兄さんが「ペコペコ」っていうの超絶かわいい!もちろん日本語だよ?かわいい~~~~~!!
・兄「ところでみなさんびっくりしましたか?」えるぷ「(えっ唐突に何なの)」兄「僕おかしなこと言いましたか・・・?」兄「僕のダンスが!」えるぷ「あぁ~!(そういうことね!)」兄「変なこと言ったかと思いました(安心の笑み)」主語―!主語大事―!かわいいから問題なしー!
・すじゅダンススキルランキングに本日より83もランクイン(しかしかなり下位)兄さんのランクは日に日に上がってきてるぞ?どんへちゃん超えて暫定2位だぞ?(1位は不動のひょっくん)
・ウネコンにイェソンさんのプラカード持っていった人がいるらしく、その人に対して「何しに行ったの?」確かにwすぱしょならまだしもww
・「こう見えても、僕はメンバーとすごく仲がいいんです」とww知ってますww
・それなのに「軍隊にいるメンバーもソロコンを応援してくれています。仲があまりよくない1、2人を除いて、あっ僕嘘つけないんです」とか言い出す兄さん。顔浮かぶし。笑えないから!そういうところダメだよ兄さん!気を付けて!
・メンバーもえるぷによろしくと言っていた、と伝言を伝えてくれました。
・別のメンバーのペンに向かって「何でそんな前に座ってるの!」爆
・何かの流れで、「うにょく、どんへ、きゅひょん、りょうく、ひちょる、いとぅく、、、」ってメンバーの名前を言う時があって、いとぅくで兄さんが考えこんで止まってしまった時のあの会場の空気!だ、だれの名前言う・・・?みたいな。
・そしたら2階席で「そんみん!」って叫んだお客さんがいて、「んんっ!(汗)」となりましたが、奇跡的(?)に兄さんが同時に話し始めたのでいろいろと救われました。
・雨のち晴れの~の話で、「日本でのソロシングル曲であり、初めて主演した映画の主題歌でもあり、」のあと「そしてっ!僕がっ!作った曲でもあってっ!!色んな意味で大切な曲です。みなさんにとっても大事な曲になってくれたら嬉しいです。」ってもうちょっとかわいすぎて(悩)字面だけで顔浮かぶよね?あ~かわいい
・今日で大阪公演最終日ってことで最後喋る喋る!止まらない兄さんの口。もう永遠に喋ろう?相手するし?
・「このお話の続きは名古屋で」みたいなこの商売上手―!くぅー!
・最後だからということで記念撮影。「後ろの人たちも全部映るから!拡大して全部アップするから!」わかりましたww
・1回撮影して、すぐ兄さんチェック入ります。「もっと照明をおとすとみんなの顔がよく映る」さすが写真の神www
・2回目の撮影の時、早く早く!って両腕ジタバタさせる兄さんかわいすぎてもう後ろから食べたろか!ってなった(食べるな)
・写真の神によるオッケーをもらい、撮影無事終了
・最後のお話するとき、「きちんと伝えたいので、僕の得意な言葉で話させてください」と言いながらいきなり「僕は・・・」と話し出す兄さん。どこかでは「そしてクリゴ」とか言っててそうだよねもう訳わからんようになるよねかわいいってなった

 

とまあここまで3日間の覚えている限りのお話を書きました。書いていると芋づる式に思い出してくるものですねえ。総じてかわいい。何てかわいい生き物なのか。自分より年上とは思えない。かと思えば歌ってる時は超かっこいいし(そりそりあんさー思い出して思考停止中)

 

で、最後にこの3日間兄さんがずっと大切に伝えてくれたこと。ニュアンスまで伝わってほしいから本当は一字一句話してくれた通り書きたいけど、もちろんそんな記憶力もないので、覚えてることを書きます。3日間のお話混ざってます。すみません。特に2日目はぼろぼろ泣きながら、こんなことを伝えてくれました。

 

「本当にこうやってツアーをするのが夢でした。Heroという曲をレコーディングしてから2年間、皆さんに会えない時間がありましたね。僕は昔からチャンスを上手く掴めるほうではなくて・・・ 入隊前は日本ではダントツの人気がありましたが(ドヤ)、入隊中には悲しいこともありました。僕のファンだった人が他のメンバーのファンになってたりして・・・(会場笑)
2年間会えない間は、いつもみなさんのことを考えていました。皆さんに会える日を指折り数えて待ち、皆さんのことを考えながら曲を作っていました。笑われるかもしれませんが、本当に事務所には100回ぐらいお願いをしたんです。他のメンバーのように、僕も皆さんの前でこうやってお話する機会がほしかったんです。今こうやって話す機会があること、皆さんの前で歌うことができるのは、応援してくれる家族、待っていてくださったみなさん、楽しみにしてくださっている皆さんがいるからです。よく見る顔の方、今日初めて来られる方、来られていないけどいつも遠くから見守ってくれている方、すべての方に本当に本当に感謝しています。ずっと僕を見守ってくださった方は今日は2階席にいらっしゃいますね。ちゃんと顔は見えているので大丈夫ですよ、本当にありがとうございます。今日初めて出会った方も、これもまた縁ですね。これからも応援してくださいね。
僕を忘れてしまった人より、僕を忘れずに待っていてくれた人たちのために1日1日を生きてきた気がします。待っていてくれてありがとう。みなさんは僕のヒーローです。
今日で大阪のコンサートは終わりですが、僕にとっては始まりです。事務所の人に聞いたのですが、福岡初日のチケットがまだ余っているそうです(会場笑)。北海道や沖縄でもコンサートができるように、ぜひみなさんでこのコンサートの噂を広めてくださいね。お願いします。皆さんのために素敵な歌を作っていきたいと思います。皆さんに愛していただいているイェソンでした。
たくさんのことを話しましたが、今この瞬間が本当に幸せです。本当にありがとうございました。」

 

ね?こんなことをさ、目を潤ませながら、2日目はぼろぼろ号泣しながら言うの。泣いちゃうよ。除隊の日を待つ待たないっていうのは個人の自由だけれども、兄さんが入隊する前から兄さんのペンで、2年間海を隔てた場所でじっと待ち続けた人たちは、こんな言葉を聞くことができて本当に「待っててよかった」って思えたんじゃないかなあ。

 

兄さんも兵役中に色んなことを思って色んなことを考えたと思う、ペンが減ったっていう話もあるけど、確かにすぱしょ5ソウル公演のDVDとか見てたら兄さんへの歓声がちょっと笑ってしまうぐらい大きくて。でもイェジトでは空席が目立ったっていうツイートも見かけた(自分が会場にいた訳ではないから実情はわからないけど)。公益ってだけで批判されることもあるやろうし、公益なのに、って叩かれたことも1回や2回じゃないと思うし、もちろん自分の行動が原因だったこともあるだろうし、他のメンバーのファンに流れたこともあるだろうし、そもそもえるぷの母数が減ったこともあるだろうし。イェジトでも「もっと人気のある時にソロコンをやりたかった」っていう話があったり、むんよろばの活動の結果(ここでは数字的な意味での結果の話)とかも何かこう、ね。人生って難しいよ。正解なんてないし誰も導いてくれないし、常にピークなんてことはないし踏ん張り時なんて山ほどあってもうこれ以上踏ん張れないよ、頑張れないよ、って思う時もいっぱいあるし。

 

でも、私がここ最近の兄さんを見てて思うのは、今が一番充実してるんじゃないかなって。除隊して1年以上たっても私未だにすぱしょ5の兄さんの涙の挨拶見て泣いちゃうし、100回目のすぱしょに兄さんが見に来てたけどその瞬間ステージに入れないことに耐え切れなくてメンバーが兄さんの話を出した時にはもう兄さんは帰ってしまってたっていう話を思い出しては心臓が締め付けられてしまうんやけど、兄さんがそこまで大切にしているグループに兵役を終えても戻れること、そのグループで活動ができること。人気が絶頂ではないかもしれないけど、念願だったソロアルバムを自国で出せること。自分が作った曲をテレビで歌えること。ソロコンサートを9公演も開催できたこと。演技のお仕事も始めることができたこと。日本でも自作曲でソロデビューが決まったこと。1か所だけでなく、日本のあちこちを巡るツアーができること。日本で自分が主演の映画が公開されること。この他にももしかしたらまだ発表されてないことがあるかもしれないし、もっとあんなことこんなことがしたいって思い描いてることがあるかもしれない。目に見えてわかる結果が出るのが一番良いのかもしれないけど、でももう今この状況がとても素晴らしいことだと思うんです。異国の地に自分のファンがいて、ソロツアーをしてお客さんが集まる状況って当たり前と思ってるかもしれないけど、それって普通に考えてとてつもなくすごいことです。

 

私はもちろん兵役に就いたこともないから除隊後の気持ちなんてわからないけど、でも特に芸能人と言われる人たちにとっては兵役後っていうのは「第二の人生の始まり」ぐらいのものだと思います。30歳をすぎて、第二の人生、迷いながらも色んなことに挑戦してく姿勢からは、私も学ぶことがたくさんあります。

 

兄さんは思いつめるタイプでしかもそれを外に出すタイプの人間だと私は認識してるけど、そんな思いつめなくていいじゃん。第二の人生、十分輝いてるよ。色んなことがあるけど、それも受け入れて乗り越えて楽しんで、笑顔で暮らしていこうよ。

 

除隊後の雰囲気を引きずりすぎとか言われてるしナルシストだしかまってちゃんだし露骨に病むしご飯食べないし言動とかもハラハラすることもあるし何でそんなこと言うの?って思うこともあるし本当にめんどくさい人だなあと思うんだけれども、でも何かほっとけないんです。そして、これからの兄さんの人生に少しでも笑顔の瞬間が増えて心穏やかに暮らしていけるように、と願わずにはいられないのです。私にとって兄さんはそんな人だ、と3日間の公演を見て思いました。

 

もうだんだん何書いてるかわからなくなってきたよ!とにもかくにも、ツアー最初の地・大阪での3日間の公演は無事に終わりました。明日から2日間は名古屋公演!台風の影響もあるかと思いますので、行かれる方はどうぞお気をつけて。遠方から向かう方は早めの行動をお勧めします。兄さんが一生懸命用意してくれた素敵な空間の中で、兄さんのかっこよさかわいさ、そして大きなえるぷ愛に浸ってきてくださいね。

 

そしてこれからの日程で参加するかどうか迷ってる皆さんは、ぜひぜひ足を運んでほしいなと思います。どの会場でも、兄さんが皆さんが来てくれるのを楽しみに待っています。皆さんそれぞれの日常で抱える様々なストレスで荒んだ心の棘が柔らかくなります。私はなりました。その結果肌荒れがおさまりました(兄さんパワーすげえな)。唯一の弊害は、思い出しにやにやで不審者と化してしまう点です。ご注意ください。兄さんは福岡初日を心配してますがw、その日以外でもお近くの会場でぜひ楽しんでほしいなと思います。

 

ここまでで17400字。卒論か。卒論でもこんな熱量で書かんかったわバカ野郎。ここまで読んでくださった方がもしもいらっしゃいましたら、どうもありがとうございました。

私は広島公演のチケット探すぞー!おっしゃー!(完)